チクチク・アミアミの作業日記。たまにWEBSHOPオープンします。


by sadakiti-town

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アミグルミ
ヌノコモノ
アミコモノ
オミセノコト
カミモノ
モライモノ
オカイモノ
リョウリ
タビハミチヅレ
ザツネン
カコノサクヒン
レビュー
シゴトノコト
イエノコト
ヨウフク
コソダテノコト

最新の記事

布ぞうりアップしました。
at 2017-05-04 23:28
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-05-02 21:56
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-05-02 00:31
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-04-26 11:39
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-04-26 10:35

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

リンク

ブログパーツ

フォロー中のブログ

検索

タグ

(150)
(52)
(48)
(23)
(22)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
インテリア・収納

画像一覧

ほぼ日手帳カバー、作りました。

来年は順調にいけば、子供が生まれるってことで、スケジュール帳は大きなものを選びました。
e0285303_13461288.jpg
ほぼ日手帳カズン。
ほぼ日ヘビーユーザーの旦那の影響もあり、ちょうどエコー写真などをもらったことにより、
「こういうの手帳に貼りたい!」と気分だけが盛り上がり、買ってしまいました。
いつもスケジュール帳は3月には真っ白のくせに…はたして使いこなせるのやら( ̄ー ̄;)
さて、お値段もお高いほぼ日手帳。カバーは最も安い「カラーズ」。
最後までミナペルホネンと悩んだけど、手帳に1万円も出せませぬ…。
安いタイプを買って、それをもとに作ろうか…と思い、一番安いものを選びました。

さて、カバーの手作り…というわけで、一旦ネットでいろいろ検索。
意外とオリジナルカバーを作っている人は多いけど、ブックカバータイプが多い模様。
私もポケットとか全然いらないし、バタフライストッパーも使ってないので、
簡単に作ろうかな…と思ってたんだけど、ポケットがいっぱいあるっていうのも、
ほぼ日手帳の良きところであるので、しばらく悩んでおりました。
そんで昨日の夜。カバーを眺めながら思ったのね。
「これ。内側そのまま使えるんじゃね?」
そんなわけで、周りを縫っている糸をリッパーでブチブチ外してみます。
e0285303_13461221.jpg
おお。なんかきれいに外れました。これなら外側だけ作れば簡単に変えられそう。
e0285303_13461280.jpg
手帳の表には、この前kakattiちゃんと買い物に行ったときに買った、
marimekkoのPikku Huhuliに決めました。
冬眠前の動物たちが月明かりの下を駆け回る様子が描かれております。かわいいですね。
どこの柄を取るかで小一時間悩みます。
e0285303_13461264.jpg
うまいこと取れそうな場所があったので、カットして、中に厚手の芯地を貼ります。
芯地は出来上がりよりも1mm小さ目に裁断しました。織り込むときに膨らむので。
1cmの縫いしろに、仮止めのノリをしっかりつけて織り込んでいきます。
e0285303_13461257.jpg
角は、もともとのカバーの角に、補強用のプラスチックの板があったので、それを当てて形をキープ。
プラ板は、私のミシンでは縫いこめないだろうと思って、形が整ったら外します。
marimekkoの生地はほつれにくいので、思いのほか簡単に進めました。
e0285303_13461267.jpg
内側に乗っけてみます。いいじゃないですか。サイズもジャストです。
しおりが3本欲しかったので、コットンの細いテープを3本挟みます。
内側の端っこに、仮止め用のノリをべったりと塗り、固定していきます。
ノリだけで、かなりしっかりと固定できました。
あとは内側のミシン跡に沿って、ゆっくりとミシンをかけていきます。
果たして、我が家の2万弱のミシンで縫えるのか…そこが一番の問題。
案の定、ポケットが重なるところは無理がありそうだったので、プーリーを手まわし!
回して、回して、腱鞘炎になるかと思った(笑)
e0285303_13461299.jpg
若干の縫い目の乱れはご愛嬌。あっという間に完成しました!
e0285303_13461204.jpg
しおりの先には、それぞれ生地のデザインの中から色の違う部分をくりぬいて、チャームにしました。
何気にこのチマチマ作業が時間かかった(笑)
e0285303_13461238.jpg
裏もかわいいです!この鳥さんと表のクマさんを入れたかったので、かなり満足!
e0285303_13461226.jpg
最初のページには粉モノたちを。写ってないけど、上の方にこめこもいます。
来年こそ、手帳を楽しく活用したいと思います!がんばろ~!
<仮止め用>布用ペンタイプのり

<仮止め用>布用ペンタイプのり
価格:390円(税込、送料別)

↑あると便利、布用仮止めのり。絶対失敗しないよ。
ピックフフリ。グレーもかわいいね。




by sadakiti-town | 2014-11-15 14:23 | ヌノコモノ