チクチク・アミアミの作業日記。たまにWEBSHOPオープンします。


by sadakiti-town

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
アミグルミ
ヌノコモノ
アミコモノ
オミセノコト
カミモノ
モライモノ
オカイモノ
リョウリ
タビハミチヅレ
ザツネン
カコノサクヒン
レビュー
シゴトノコト
イエノコト
ヨウフク
コソダテノコト

最新の記事

布ぞうりアップしました。
at 2017-05-04 23:28
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-05-02 21:56
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-05-02 00:31
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-04-26 11:39
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-04-26 10:35

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

リンク

ブログパーツ

フォロー中のブログ

検索

タグ

(150)
(52)
(48)
(23)
(22)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
インテリア・収納

画像一覧

<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ミナペルホネンのはぎれで

おいでやす。さだきちです。
11月も最終日。今年も残すところ1ヶ月ですなぁ。

さて、アトリエがただいま布や毛糸で埋もれているので、
あんまり使わない布たちをオークションでも出そうかな?と思い、
ミナペルホネンのハギレと、マリメッコのハギレをオークションに出品。
e0285303_14093284.jpg
mina perhonen choucho 43×52cm
mina perhonen skip 1巾(w107)×87cm
marimekko MINIUNIKKO 2013AW 1巾×46cm・45×59cm
★ただいまヤフオク!出品中★

どれも私の洋服を作った残り。chouchoは柄がとりやすい部分で裁断して出しました。
skipはかなりな高額で即決していただき、とってもウハウハ(笑)
chouchoもなんかだいぶ上がっていて…ミナペルホネンってすごいのね…って感じ( ̄ー ̄;)
なんか、アトリエの隅に追いやっていて、ごめんなさいって感じでした。

さて、さらにハギレから出た中途半端なハギレで、小物を2点作ったよ。
e0285303_14093230.jpg
chouchoのペタンコポーチ。作っている途中、ドミット芯を表側に張り付けるという大失態L(゚□゚)」オーマイガ!
すぐに気付いたものの、綿だらけになった表地に、いかがしてくれよう…としばしフリーズ( ̄Д ̄;)
ミナじゃ無かったら捨てるところだが、これはミナ。捨てるなんて許されない!
そんなわけで、アツアツのアイロンを当てながら糊をとかし、綿をむしること1時間。
なんとかきれいに取れました…。ああ、よかった。
このchouchoの生地は、カーキとベージュのブロックチェックなんだけど、どうもベージュの部分が刺繍が目立たず、いまいちなの。あんまり目立たないから、タグを一個付けちゃった。
e0285303_14093291.jpg
裏側はもうちょっと濃いグリーンなので、そのまま。
コチラは私の母子手帳などを入れるポーチとなりました。
e0285303_14093296.jpg
skipはいびつな形のハギレが一枚残っていたので、なんとかギリギリとれたスタイにしました。
Wガーゼの生地なので、肌触りもよく、かわいらしくできたなと思います。うん。
いつもは中に6重ガーゼを挟んで、さらにリネンを合わせるんだけど、自分用だし…と思って、中にはガス屋さんのタオル(超使い込んでるやつ)と裏にもハギレのWガーゼを使いました。
いつもと比べると丈夫さはいまいちかもしれませんが、吸水性はありそう。
e0285303_14093240.jpg
特大のーまるに取り付け。かわいいですな。

by sadakiti-town | 2014-11-30 14:31 | ヌノコモノ

ほぼ日手帳カバー、作りました。

来年は順調にいけば、子供が生まれるってことで、スケジュール帳は大きなものを選びました。
e0285303_13461288.jpg
ほぼ日手帳カズン。
ほぼ日ヘビーユーザーの旦那の影響もあり、ちょうどエコー写真などをもらったことにより、
「こういうの手帳に貼りたい!」と気分だけが盛り上がり、買ってしまいました。
いつもスケジュール帳は3月には真っ白のくせに…はたして使いこなせるのやら( ̄ー ̄;)
さて、お値段もお高いほぼ日手帳。カバーは最も安い「カラーズ」。
最後までミナペルホネンと悩んだけど、手帳に1万円も出せませぬ…。
安いタイプを買って、それをもとに作ろうか…と思い、一番安いものを選びました。

さて、カバーの手作り…というわけで、一旦ネットでいろいろ検索。
意外とオリジナルカバーを作っている人は多いけど、ブックカバータイプが多い模様。
私もポケットとか全然いらないし、バタフライストッパーも使ってないので、
簡単に作ろうかな…と思ってたんだけど、ポケットがいっぱいあるっていうのも、
ほぼ日手帳の良きところであるので、しばらく悩んでおりました。
そんで昨日の夜。カバーを眺めながら思ったのね。
「これ。内側そのまま使えるんじゃね?」
そんなわけで、周りを縫っている糸をリッパーでブチブチ外してみます。
e0285303_13461221.jpg
おお。なんかきれいに外れました。これなら外側だけ作れば簡単に変えられそう。
e0285303_13461280.jpg
手帳の表には、この前kakattiちゃんと買い物に行ったときに買った、
marimekkoのPikku Huhuliに決めました。
冬眠前の動物たちが月明かりの下を駆け回る様子が描かれております。かわいいですね。
どこの柄を取るかで小一時間悩みます。
e0285303_13461264.jpg
うまいこと取れそうな場所があったので、カットして、中に厚手の芯地を貼ります。
芯地は出来上がりよりも1mm小さ目に裁断しました。織り込むときに膨らむので。
1cmの縫いしろに、仮止めのノリをしっかりつけて織り込んでいきます。
e0285303_13461257.jpg
角は、もともとのカバーの角に、補強用のプラスチックの板があったので、それを当てて形をキープ。
プラ板は、私のミシンでは縫いこめないだろうと思って、形が整ったら外します。
marimekkoの生地はほつれにくいので、思いのほか簡単に進めました。
e0285303_13461267.jpg
内側に乗っけてみます。いいじゃないですか。サイズもジャストです。
しおりが3本欲しかったので、コットンの細いテープを3本挟みます。
内側の端っこに、仮止め用のノリをべったりと塗り、固定していきます。
ノリだけで、かなりしっかりと固定できました。
あとは内側のミシン跡に沿って、ゆっくりとミシンをかけていきます。
果たして、我が家の2万弱のミシンで縫えるのか…そこが一番の問題。
案の定、ポケットが重なるところは無理がありそうだったので、プーリーを手まわし!
回して、回して、腱鞘炎になるかと思った(笑)
e0285303_13461299.jpg
若干の縫い目の乱れはご愛嬌。あっという間に完成しました!
e0285303_13461204.jpg
しおりの先には、それぞれ生地のデザインの中から色の違う部分をくりぬいて、チャームにしました。
何気にこのチマチマ作業が時間かかった(笑)
e0285303_13461238.jpg
裏もかわいいです!この鳥さんと表のクマさんを入れたかったので、かなり満足!
e0285303_13461226.jpg
最初のページには粉モノたちを。写ってないけど、上の方にこめこもいます。
来年こそ、手帳を楽しく活用したいと思います!がんばろ~!
<仮止め用>布用ペンタイプのり

<仮止め用>布用ペンタイプのり
価格:390円(税込、送料別)

↑あると便利、布用仮止めのり。絶対失敗しないよ。
ピックフフリ。グレーもかわいいね。




by sadakiti-town | 2014-11-15 14:23 | ヌノコモノ

フクオカクラフトマーケット終了しました!

おいでやす。さだきちです。
フクオカクラフトマーケット10、無事終了いたしました。
e0285303_21332640.jpg
脱力して先週からぐったりしていたら、あっという間に2週間も経過してしまいました(笑)
e0285303_21332611.jpg
当日の様子をどうぞ。実質準備期間は1ヶ月弱の強行でしたが、
隙間多めながら(笑)なんとか形にはなったかと思います。
7月までに少し新作を作っておいてホントによかった…これがなければどうなっていたことか…。
e0285303_21332609.jpg
よつあしはサンプル用で我が家にいたのも引っ張り出してきました。
早速「あみぐるみのみ」の出店の予定が狂っておりますが(笑)
まぁ、クルクル回る要員でよかったかなと思います。
e0285303_21332644.jpg
準備の最終チェックで、「は!看板がない!」と気づき、急きょ適当に手書きで準備…。
「ロ」がなんかデカいのはご愛嬌で…( ̄ー ̄;)

午前中に雨が降って、一時わ~っとなりましたが、午後からはすっきり晴れてイベント日和。
多くのお友達も駆け付けてくれて、イベントもさることながら、ややこのお祝いの言葉もかけていただき、本当にうれしかったです。
いつものごとく、おやじは早々に完売してしまい、後半はなんだか寂しい感じ(笑)
おやじがいないと、なんだか張り合いがありませんね。
今回は、はじめましてのお客様が多くて、それもとても励みになりました。
新作のあみぐるみはすべて旅立っていき、おおむね盛況に終了となりました。
何から何まで、バタバタしたイベントになってしまい、自分では完璧に納得のいくイベントとは言えなかったと思います。
状況が状況だっただけに、仕方がないという思いもありますが、休止前の最後のイベント。
もうすこし頑張って作っていたかったなぁ…という思いもぬぐえません。
しかしながら、たくさんの友人たちが駆け付けてくれて盛り上げてもくれ、
最後には先日里子に出した、子猫の「ぷりん」(幼名:ヅラ)まで遊びに来てくれて、
とっても心に残るイベントになりました。
ロングテールのブースに遊びに来てくれた皆様、差し入れや元気をくれたお友達、手伝ってくれたkakattiちゃん、そしてお買い上げくださったすべての皆様に、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

これからしばらく製作活動を休止いたします。
ネットショップもしばらくは完全に休止いたします。
半年になるか1年になるかはわかりませんが、気長に待っていただければうれしいです。
手作り以外ではブログを書くこともございます。
お暇なときには見に来てくださいませね。

by sadakiti-town | 2014-11-08 22:04 | オミセノコト