チクチク・アミアミの作業日記。たまにWEBSHOPオープンします。


by sadakiti-town

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アミグルミ
ヌノコモノ
アミコモノ
オミセノコト
カミモノ
モライモノ
オカイモノ
リョウリ
タビハミチヅレ
ザツネン
カコノサクヒン
レビュー
シゴトノコト
イエノコト
ヨウフク
コソダテノコト

最新の記事

布ぞうりアップしました。
at 2017-05-04 23:28
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-05-02 21:56
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-05-02 00:31
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-04-26 11:39
ままごとキッチンが出来るまで..
at 2017-04-26 10:35

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月

リンク

ブログパーツ

フォロー中のブログ

検索

タグ

(150)
(52)
(48)
(23)
(22)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
インテリア・収納

画像一覧

タグ:handmade ( 150 ) タグの人気記事

ロゴ入りコンビ肌着

おいでやす。さだきちです。
チクチクの神が降臨中のため、連日更新!(笑)
昨日のロゴ入り肌着が完成しました~。
e0285303_21193153.jpg
黒×ギンガムのリバーシブルのWガーゼ。
半額のセールの時に3mほど購入していたので、とりあえず2枚ほど。
e0285303_21193162.jpg
胸元にロゴ。もうちょい右側に寄せてもよかったかな?
バイアスはHanauta(Wガーゼ)生地で作っています。
e0285303_21193147.jpg
バックプリントはこのような感じで。中々かっこよさげだと満足。満足。
しかし、よくよく考えると、肌着着ているときって、大体寝てるんだから、バックプリントに凝ったって仕方ないような…( ̄ー ̄;)マァ、イイカ…
e0285303_21193113.jpg
そのほか、楽天で購入した柔らかスラブガーゼでも作りました。
えんじ色とターコイズブルー。
e0285303_21193154.jpg
ブルーには薄いけどもピンクのロゴが入っております。
コンビ肌着は全部で5枚。いやはや、作りやすかった。
肌着はもう十分かな~。
さてさて、まだあるけど…Wガーゼ。もう作るものがないっすよ。どうしようかな…。

by sadakiti-town | 2015-02-24 21:29 | ヨウフク

ステンシルシート作成

おいでやす。さだきちです。
先日お買い上げくださった皆様、本日午前中までにご入金いただきました皆様には、発送いたしました。
発送のメールをお送りしておりますので、ご確認くださいませ。
今日の午後以降は、明日より順次発送いたします。
よろしくお願いいたします。
e0285303_15502838.jpg
さて、今日は朝からコツコツ工作作業。
コンビ肌着を手持ちのWガーゼで作っておりますが、私が持っているガーゼ類はほとんどが私の洋服用に購入したもので、圧倒的に無地が多い。
カワイイ柄物のWガーゼは大体小物用で50cm程度しか買っておらず、(しかも使いかけ)でかわいいベビー服にはならないのが気に入らない!

というわけで、柄がないなら作ってしまえ!
と、ステンシルシートを作成しました。とりあえず、10cm角でデザイン。
名言を入れようか…とか格言を入れようか…とか考えたんだけど、まぁ、無難にロゴで。
e0285303_15502876.jpg
肩をバッキバキにしながら切り抜きました~。うん。よい出来。
e0285303_15502722.jpg
黒とギンガムチェックのリバーシブルガーゼに、布用スタンプインクを使ってステンシル。
水色インクがあまり残っていなかったようで、うっすい仕上がり( ̄ー ̄;)
バックプリントとしてはちょっと小さいかな…ってことで、この後1.5倍に大きくしたものも作る。
e0285303_15502874.jpg
蛍光グリーンのスタンプで。いいね!いい感じね!
e0285303_15502732.jpg
表側の胸元には5cm角のロゴのみを。これもまた作る。

かっこいい仕上がりになってくれるといいなぁ。
男の子なので、ステンシルって案外いいね。手間はかかるが、何度も使えるし。
今後モンキーパンツとか作ったら、おケツに入れようっと(´、ゝ`)ニヤリ
さて、今日はもう肩こりがひどすぎるので、こめこどんと散歩にでも行ってきま~す。
はぁ、疲れた。

by sadakiti-town | 2015-02-23 16:02 | ヨウフク

総刺繍のWガーゼ

e0285303_16135639.jpg

おいでやす。さだきちです。
9か月に突入し、日々、お腹が重くなってまいりました。
ホルモンの影響からか、眠りも浅くなって、夜中に何度も目が覚めます( ̄ー ̄;)
そのかわり、昼間数時間おきに眠くなるんですけども…。
産後の授乳に慣れさせるために、体がだんだんそうなるんだと聞き、生物の仕組みってすげぇなって思っている今日この頃でございます。
胃が圧迫されるためか、ツワリに似た症状も出るようになるわ、車酔いがひどくなるわ…。
来月になったらいろいろ揃えよう!とか思ってたけど、そろそろ買うべきものは買っておいた方がいいのかもなぁ。

そんなこんなで、毎日おうちの中でせっせと在庫布をさばいております。
今日は総刺繍のWガーゼ生地。コンビ肌着にしました。

型紙はchikuchikuhappyさんのブログで紹介されている無料型紙(←CLICK)を使いました。
ダウンロードした型紙を200%に拡大しました。ちなみにサイズは70ぐらいらしく大き目です。
180%ぐらいにすると新生児にちょうど良いらしい。
e0285303_16135663.jpg
型紙を作ったら、縫いしろが含んでいないようだったので、縫いしろ込の型紙に作り直して裁断。
この型紙、肩を突合せで裁つと1枚で作れるから、ずいぶんと楽。
(前身頃がバイアス気味になっちゃうけども…)
あと、全部ミシンでダッタカ縫えるので、それもまたずいぶんと楽。
(この前まで作っていた長肌着とかが手縫いが多くて時間がかかったのよね。)
裁断から2時間ぐらいでできるので、超お手軽でした。
e0285303_16135642.jpg
いっぱい布が余っていたので、トッポンチーノの洗い替え用のカバーも。
エレガントでございます。
e0285303_16135649.jpg
総刺繍はかわいいけれど、裏側が刺繍のせいでモサモサしているので、肌着にはホントは微妙です(笑)
退院時のベビードレスとかを用意しない予定なので、刺繍でゴージャスなこいつを着せようかなぁ。


by sadakiti-town | 2015-02-22 16:48 | ヨウフク

オオカミがきたぞ~。

e0285303_08552950.jpg
おいでやす。さだきちです。
昨日はひっそりOPENさせたネットショップに、たくさんお立ち寄りいただきましてありがとうございます。
予告していなかったおかげ(?)か、丸一日かけてゆる~りとした販売となりました。
いつもの緊張感もよろしいけれど、こういうのもいいですなぁ。
おかげさまであみぐるみたちは全員嫁入りが決まりました。
かわいがっていただけるとうれしいです。
もうすこし商品があるようなので、一応ネットショップにリンク貼っときます。
てしごと屋ロングテールのお店はコチラ→★★★

お買い上げいただきました皆様には確定メールをお送りしております。
届いてないぞ!という皆様はご連絡くださいませ。

さて、今日はアミグルミのご紹介でございます。
突然、「そうだ!オオカミを作ろう」という気分になりまして、作りました。オオカミ。
肌着作りも飽き、ハギレを眺めるのも飽き…であみぐるみ。
オオカミを作って、すでにあみぐるみにも飽きております(笑)
e0285303_08552991.jpg
ジャンボのーまると並べたら赤ずきんちゃんっぽいでしょうか。
ご覧のように結構でっかいです。商品用には考えていなかったので、編み図も残さず作りました。
2度と同じものは作れないだろうなぁ…。
足とか尻尾とかちょっと斜めに出ている舌とか、いろいろこだわって作ってみました。
線目でないのも、私が作るものにしては珍しいよね。
さて、あみぐるみも飽きたので、また肌着でも作ろうかな…。

by sadakiti-town | 2015-02-21 11:33 | アミグルミ

ネットショップ、OPENしてます

e0285303_08554594.jpg
おいでやす。さだきちです。
突然ですが、ネットショップ、OPENしてみました…。
予告も何もなしですが、すでにカートも開けとります。
e0285303_08552917.jpg
この前作ったパクパクミトンを販売しようと思ったんですが、それだけではさびしいので、在庫で抱えている手乗りのーまるやかもめ、手乗りゴレンジャー(貴重)、キングのーまる(超レア)も並べてみました。
ベビーリュックはワガコ用にと思っていたのですが、男の子だと判明したので、どなたか使っていただける方に…。
いつもは激戦となるネットショップですが、今回はこっそり開けたので、いろんな人に見てもらえるとうれしいな。

そんなわけで、ボチボチとよろしくお願いいたします。

ネットショップはこちらから→★てしごと屋ロングテール★

by sadakiti-town | 2015-02-20 09:04 | オミセノコト

ハギレでぱくぱくミトン

e0285303_14534583.jpg
おいでやす。なんかお久しぶりっす。さだきちっす。
今日は雪が降るとかなんとか言ってましたが、ただいまいいお天気の糸島でございます。
ブログでもアップしたら早めのお散歩にでも行こうかな…。

さて、ハギレの箱があふれていたので、ハギレ処理を敢行。
1年ぶりに鍋つかみ(ミトン型)を作りました。

e0285303_14534546.jpg
赤バージョン。ハギレを縫いつないで、適当にカットしたので、柄の出方がいろいろです。
ロングテールのタグをペタリと縫い付けております。はい。
e0285303_14534524.jpg
裏側はなんか同じような感じですね。口の部分は真っ赤なコットン。
タオル生地を2枚+ドミット芯で熱いお鍋やヤカンの熱もシャットアウトします。
e0285303_14592488.jpg
手首部分は、最初のうちはザクザク縦に縫ってポイントにしていたんですけど、
途中から面倒になって、まっすぐのぐし縫いに変えました( ̄ー ̄;)エヘ
e0285303_14534529.jpg
ピンクバージョン。結構渋めのピンクで気に入っております。
e0285303_14575402.jpg
裏側。手前はかなりシンプルな仕上がり。表も裏もほぼ一緒。口の部分はリネンです。
e0285303_14534442.jpg
青バージョン。ちょっとだけリバティとかも入ってます。よく見たら、ソレイアードも入ってるよ。
e0285303_14534532.jpg
裏側はこんな感じ。口部分は紺色のコットン地。
e0285303_14534462.jpg
紫バージョン。コーデリアをぜいたくに使っております。かわいいね。リバティ。
e0285303_14534406.jpg
裏側も結構好きな感じになりました。前に作ったベビーリュックの残りもレースを挟んでペタリ。
口部分は紫のコットン地。
e0285303_14592421.jpg
一番のお気に入りのグレーバージョン。リサ・ラーソンのライオンさんがやっぱりかわいい。
e0285303_14534548.jpg
裏側にもライオンさん。レースを挟んでおります。手首の部分はピンクのグラデーション色でザクザク。
イチオシの仕上がり。口部分はコットンリネンのワッフル生地となっております。

さて、なんかハギレを減らしたくていっぱい作ってしまい、このまま持っていても仕方がないので、近々しれっと休業中のショップに並べます( ̄ー ̄;)ウフ

by sadakiti-town | 2015-02-05 15:17 | ヌノコモノ

トッポンチーノ

おいでやす。さだきちです。
今日は2015年ハンドメイドはじめをご紹介。
e0285303_15101391.jpg
お正月にネットでポチリとしておいた「ふとん綿」が届いたので、「トッポンチーノ」なるものを作りました。

トッポンチーノとは…今から100年以上前に、イタリア初の女医「マリア・モンテッソーリ」が始めた「モンテッソーリ教育」に基づいて、新生児に最もふさわしい「環境」として考案されたイタリア版おくるみ。
詳しくは→★コチラ★とかご覧ください。
もともと、昼間転がしておく場所として、座布団でも買おうかしら?

↑たとえばコレ…とかを検討していたのですけど、なんかデカくね?
ってことで、もっと小さいのはないのかと検索していた途中で見つけた「トッポンチーノ」
イタリアの女医だか、教育者だかの理論はよく分からないけれど、響きとコンパクトさと、なんか簡単に作れそうなのが気に入って作ってみることにしたのでございます。

検索してみると分かりますけど、作り方はいろんな方が載せてます。
私はコチラのサイトを参考にして作りました。→http://yumiasakura.com/2811
すごく丁寧に解説してあるのでわかりやすいかと思います。
まぁ、つっても参考にしたのはサイズぐらいのもんで、あとは適当に作ったんですが…。

e0285303_15101311.jpg
コチラがトッポンチーノ本体です。オーガニック綿に、オーガニックコットンが望ましいらしいですけど、私、あんまりオーガニック信者じゃないもんで、ふとん綿も普通の「メキシコ綿」を使っています。
色々調べると、オーガニック綿は柔らかすぎるらしく、トッポンチーノには「メキシコ綿」の弾力が一番よろしいようでしたので。生地も普通の生成りのWガーゼです。
ちなみに、ふとん綿は→★コチラ★で購入しました。(綿より送料の方が高かったぜ…( ̄ー ̄;))
ふとんのマスダさんのふとん綿は、たたまれた状態で来るんですけど、それがトッポンチーノのサイズにピッタリで、ほとんど綿をいじらなくていいので大変よろしいです。種類もいろいろあるしね。
e0285303_15101438.jpg
トッポンチーノ。本来は頭の方にレースでフリルをつけるらしいのですが、フリルとかあんまり好きじゃないので、王冠つけました。
e0285303_15101323.jpg
ハギレにドミット芯を挟んでちょっとだけ立体的。
クマの耳みたいなのをつける人もいるみたい。それもかわいいよねぇ。
まぁ、フリルの方が乾きは早そうだけども。
e0285303_15101386.jpg
例のごとくジャンボのーまるを寝せてみる。日当たり良好ですな~。お休みなさいませ。

トッポンチーノ、本体だけなら2時間ほどでできました。
カバーも1時間ぐらいでできるのですごく簡単!
オーガニックにこだわらなければ3,000円ぐらいでできます。
ちなみに、私のやつはカバーの布はモライモノ。王冠のハギレもモライモノ。
買ったのは本体用の布と綿だけだったので、超安上がりであります(笑)
洗い替え用のカバーをもう一つ作るかな~。

by sadakiti-town | 2015-01-11 15:49 | ヌノコモノ

ガーゼでちくちく

おいでやす。年末のお忙しいさなか、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さだきち邸でも、ちまちま大掃除をやっております。
毎年、大掃除は私が一人で2日ほどでやってしまうわけですが、今年はクリスマスに強力助っ人「ルンバちゃん」がやってまいりました。
我が家にもついにお掃除ロボ登場!
ルンバちゃんの性能はもちろんいうことないわけですが、実は「ルンバが動いている様を眺めていたい旦那」がいそいそとお掃除をしてくれるので大助かり(笑)
いつもは四角い部屋を丸く掃除する程度の男が、部屋の小家具はすべて別の部屋に移動させ、ルンバちゃんがきれいにお掃除するのをお手伝い…( ̄ー ̄;)
お掃除完了音がすると、また家具を元に戻し、別の部屋の家具を移動させ…というのを暇さえあれば繰り返しやってます(笑)
おかげさまで、ホコリや猫の毛が激減!ルンバとルンバにハマった旦那の威力はすさまじいですwww。

さて、お掃除は旦那がやってくれているので、私は暇さえあればチクチクと。
とにかく布を減らしたい!の一心です。
e0285303_16551505.jpg
有り余るWガーゼでとりあえずハンカチ作りました。全部で30枚。
以前、お友達に、作れそうなもので何か必要なものはあるか…を尋ねたところ、ほとんどは買ったほうが安いというお答えだったんですけど、ガーゼのハンカチは結構使うよ…と言われたのね~。
まぁ、30枚作ったところで、物が小さいんで、全然布は減らなかったんだけども。( ̄ー ̄;)
布もへらねぇわりに、いまいち達成感もないし…で、次は肌着を作ることに。
e0285303_16551545.jpg
小さい!小さくてミシンではうまく折伏せ縫いなどができず、手縫いでチクチク。
めんどくさいな…と最初は思っていたんだけど、結構簡単に出来上がるので達成感があり楽しいです。
バイアスなどは、もう何年も資材ボックスに入っていたものを使用。紐もありあわせの物を使っているので、いまいち統一感はないんだけども( ̄ー ̄;)まぁ、よし!物を減らせれば、まぁ、よし!

確かに買ったほうが安いだろうなとは思うけど、今あるもので作るのなら、買うより安い…と言えなくもないかな。
張り切って切り出したものがあと長肌着3着分と、短肌着3着分もあるので、お正月にちくちくやろうと思います。
e0285303_16551591.jpg
ついでに、別場所から出てきた、プケッティのハギレでクッションカバー。
とりあえず作ったけど、夏までお預けです。さようなら…。

そんなわけで、2014年の最後のチクチクはこんな感じです。
来年はきっとお子様モノのハンドメイドが増えていくことでしょう。
今まで未知の領域だった「お子様モノ」…それもまた楽しみであります。
きっと忙しくなってしまうでしょうから、来年の春まで、できるだけハンドメイドを楽しみたいものです。


↑肌着関連はコチラの本を参考に作りました。


by sadakiti-town | 2014-12-30 17:35 | ヌノコモノ

雲のガーゼ(ポルカドット)

メリクリっす。
今日は妊婦健診に行ってまいりました。
体重が1キロ減っていたので、ほめられました(笑)
「妊婦はやせたらいかんのじゃないんですか?」と聞いてみましたら、
「元が太ってるからいいの!」と大きな声で言われました( ̄ー ̄;)アア、ソウデスカ…。
今日から7ヶ月になります。性別はまだ分からずじまいでした…ムムゥ。早く知りたい。
体重も減っていたので、今日は心置きなくクリスマスのごちそうを食べようと思います(笑)

さて、年末の大掃除。一番厄介なアトリエに着手。
色々整理して収納して、取り出しやすいように使いやすいように毎年いろいろやっているのだけれど、
結局、布を減らすしかこれ以上やりようがない…という結論に、今年至りました(笑)
そんなわけで、大掃除もソコソコにまたチクチクやっとります。
e0285303_14584815.jpg
おくるみっていうやつを作りました。産まれたら、赤ちゃんをくるむやつ。
くるむのなんて、きっと退院するときぐらいのもんだろうから、ブランケットとして使えるようにシンプルに。
使用したのは、楽天の国産ガーゼのお店fuwaraさんの雲のガーゼ(ポルカドット)です。
春生まれなので、暑いのか寒いのかよく分からないので、2枚作りました。
e0285303_14584869.jpg
まずはポルカドットをそのままで、縁だけバイアス処理したもの。ハギレの処理も兼ねて、縁は色とりどり。
e0285303_14584880.jpg
もう一枚は杢Wガーゼを重ねて、8重ガーゼケットにしています。
額縁仕上げにして中に入れ込みました。
残りの1.3m分は四方三つ折りにして、私のガーゼケットにしております。

ふわっふわのとろっとろ!という噂を信じて購入した雲のガーゼ。
信じられないほどのフワフワ感です。柔らかい!かなりやばい!
今は冬ですけど、肌掛布団代わりに毛布の下に敷いていると、汗も吸い取ってくれて快適。
旦那も欲しいそうなので、また2m買って、大人用のシングルサイズで作ってあげようと思います。

e0285303_14584857.jpg
さて、机に積み上げられたのは、すべてWガーゼの生地(笑)
ガーゼ生地だけでこれだけの量…どんだけ集めてんだって話です。
布置き場を見ても1ミリの隙間もなく、収納場所もないので、使い切ってやる!と思って、一気に水通し…
大きくど~んと生地を減らせるものを作れればいいのだけど、微妙に小さいサイズがいっぱいあるので、なんとも微妙。
そんなわけで、現在、ガーゼのハンカチをチマチマ縫っています。
30枚ぐらい作ってるけど、あまり減らないねぇ…。はぁぁぁ( ̄Д ̄;)
来年こそは、布を買うのやめよう…うん。たぶん、無理だけど(≧∀≦)

↑雲のガーゼ。2mカット。ちょっと高いけど、せっかく買うなら絶対ガーゼケットがおすすめ!

by sadakiti-town | 2014-12-24 15:25 | ヌノコモノ

【無料型紙No,01】ベビーリュックのつくり方

おいでやす。さだきちです。
今日は無料型紙、記念すべき公開第1号ベビーリュックのつくり方をご紹介します。
e0285303_15055065.jpg
型紙はさだきちのHP「てしごと屋ロングテール」にて公開しております。
PDFデータでそのまま「拡大/縮小なし」で印刷してご利用ください。
ページに記載しておりますが、作ったものの商用利用はかまいません。
(型紙をそのまま販売…なんていうのはやめてくださいね。ってそんなやついないだろうけど)
気に入っていただけましたら、ご自由にお使いくださいませ。

■はじめに
こちらの型紙は、すべて私が個人的に適当に作ったものです。結構ざっくりとしております。超初心者の方、ミシンがない方にはちょっと難しいと思いますので、ご注意ください。
※きちんと印刷されているかどうかの確認のため、本体型紙の横幅は20cmになっているか確認してください。
サイズが違っている場合、縮小されたりして印刷されている可能性があります。ご注意ください。

※追記
印刷したら20cmになりません。というお問い合わせが数多く届いております。
ご使用のPC,OSなどによって、誤差が生じるようです。
数ミリの誤差ならばそのまま作っていただいても大丈夫です。
『19cm』になりますという方が多いようなので、その場合は105%に拡大して印刷してみてください。
その際、すべてのページを同じ105%の倍率で印刷してくださいね。
とても小さなバッグです。大きく作りたい場合も同じように拡大して印刷していただければ作れます。
お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


型紙はすべて縫いしろ込みとなっております。そのまま裁っていただいて大丈夫です。
※重要!型紙に記載忘れがありました!
 マグネットボタン(14mm以上)が一つ必要です!ご準備ください!


■使用生地量
表布(すべて共布の場合):110cm巾×50cm
内布:100cm×40cm
※表布は、マチ・底布・本体背面部を別布で切り替えると、かわいいと思います!ご参考までに。

■その他用意するものは型紙に記載しています。



■作り方(かなり長くなりますのでご興味のある方はクリック!)
by sadakiti-town | 2014-12-14 17:09 | オミセノコト